音楽制作

DTM

コードの本当の意味とは

作曲や編曲を少しでもやってみたことのある人ならコードというものに出会ったことがあると思うんです。CやCm、C7…といったいろいろなコードの種類を覚えるのも大変ですが、それが繋がったコード進行もありますし、恐ろしく理解するのが面倒なシロモノです。一方で一度覚えてしまった人は新しいコード進行を模索してみたり、変わったコードアレンジができないか?と興味の幅は初心者とはまた少し違った方向にも進んでいくよう […]

DTM

良い音源が欲しい!

DTMをやっている人なら少なからず一度は思うことがあると思うのです。各社新しいものを開発して、そのデモソングはとても魅力的に思えるものがたくさんありますから、これを買えばもっと良くなるのでは、と思ってしまうのは自然な流れですよね。でもホントに新しい音源は必要なのでしょうか? 最近は本当に音源が良くなった  今となっては見かけることも少なくなってしまいましたが、90年代から出始めたGM規格の音源の頃 […]

サウンドクリエイターに音楽理論は必要か?

音楽理論は必要? 作曲を志す若い人の話で、私がよく耳にするのが「音楽理論がわからない、勉強しなければ。」という言葉です。話を聞くと作曲をするにはコードやスケールの知識が必要だ、と言うのです。確かにコードやスケールの話題で盛り上がっている人たちを見ると、何となく「音楽理論をすごくわかっているんだな、すごいな、カッコイイな!」なんて思ったりするものです。 でも本当に音楽理論を勉強しないといけないのでし […]